歯を全く削らない審美治療(ダイレクトボンディング・歯冠長延長術・小矯正・ホワイトニング)

ガミースマイル症例

歯を全く削らない審美治療(ダイレクトボンディング・歯冠長延長術・小矯正・ホワイトニング)

すきっ歯などの前歯の審美改善を希望されて来院されました。

歯を削りたくないとの強いご希望があったため、隙間に関しては、ダイレクトボンディング矯正で治療を行いました。

また歯が短く、ガミースマイルになっていたため、歯冠長延長術も行い総合的な審美治療を行いました。

ダイレクトボンディングとは

特殊な歯科用樹脂(ハイブリッドセラミック)を、本物の歯と分からないように綺麗に詰める治療方法になります。歯科用樹脂は保険診療でも使用される材料ですが、ダイレクトボンディングで使用されるものとは異なります。

ダイレクトボンディングで使用される物は、摩耗しにくく色のバリエーションも豊富で審美性に優れるのが特徴です。

またダイレクトボンディングは、天然の歯を削らずに治療する事が出来るのも大きな特徴です。

綺麗にダイレクトボンディングを行うには、接着技術天然歯の形態の模倣技術のこの2点が重要と言われています。

接着が不十分だと隙間から変色したり、段差ができ易くなってしまいます。

詳しくはこちら↓

歯冠長延長術とは

歯の長さの異常に由来するガミースマイルに適応される治療法です。歯がもともと短い、あるいは歯茎が覆い被さっていて相対的に短く見えるケースに有効です。上記のイラストにあるように歯冠長延長術は、理想的な歯の長さのラインで歯茎を切除し、中の骨の形も整えるような処置になります。歯冠長延長術は歯の長さをミリ単位で調整する事ができ、術後、痛み腫れがほとんどなく、傷跡が全く残らず、後戻りがないため、かなり精度の高い処置になります。

詳しくはこちら↓

臨床例

治療前

初診時、さまざまな問題点がありました。

問題点1:すきっ歯

すきっ歯は、起こりやすい審美障害のうちの一つです。隙間が開いていると健康的な印象にする事が難しくなってしまいます。

問題点2:歯の軸(傾き)がバラバラ

歯の軸(傾き)がバラバラだと、バランスが悪く統一感が無い印象になってしまいます。

問題点3:歯が短い

歯が短いと、どのような処置を行ったとしても審美的な結果は得られません。綺麗な口元の印象の方は、必ず正常な歯の長さがあります。

問題点4:矮小歯や樹脂の変色

樹脂の変色が見られ、画面右側の歯は矮小歯と言われる歯が小さい状態でした。

治療手順
小矯正ですきっ歯を改善

極力歯を削りたくないというご希望から、なるべく人工材料は使わずに天然の歯のみで治療していくことになりました。

すきっ歯の部位に関しては、矯正治療で隙間を埋めているので、人工材料の使用は一切なく、材料の劣化や変色のリスクなどもございません。

小矯正で歯の軸も同時に改善

矯正治療を行うことで、バラバラだった歯の軸も左右対称になり、統一感のある口元に変わりました。また画面右側の矮小歯のところは、本来の歯のサイズになるように、わざとスペースを作っています。

歯冠長延長術とダイレクトボンディング

矯正治療後に、歯冠長延長術を行い、歯を本来の理想的な長さにし、樹脂の変色と矮小歯にダイレクトボンディングを行いました。治療後は、どこに樹脂が詰められているか分からない自然な仕上がりになりました。

治療前後の比較

ご自身の歯を全く削らずに、全ての審美障害となる箇所の治療を行いました。

さまざまな治療方法を組み合わせることで、患者さまごとに異なった、より理想的な審美治療を行う事が出来ます。

 

当院では、さまざまな審美治療のオプションをご用意しております。その患者様に合ったベストな治療方法をご提案致します。

年代・性別 20代女性
主訴 すきっ歯、ガミースマイル、
治療内容 小矯正、歯冠長延長術、ダイレクトボンディング、ホワイトニング
費用 小矯正25万、歯冠長延長術1.8万×10本、ダイレクトボンディング4万×2本、ホワイトニング6万(いずれも税抜き価格)
期間 8ヶ月
リスク・副作用 きちんとした診査診断を行わないと、樹脂の破折や脱離が起こることがあります

前歯の見た目でお困りの方は、是非一度ご相談下さい。

当院では初診時無料カウンセリングを行っております。

 

YASU DENTAL CLINIC

〒543-0074

大阪府大阪市天王寺区六万体町5ー18

大阪メトロ谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口直結

お問い合わせはこちら(相談フォーム)

監修者情報

松井 泰隆  YASU DENTAL CLINIC 院長

東京歯科大学を卒業後、京都大学医学部附属病院で口腔外科を学び、その後審美歯科やインプラント治療を行う医療法人に勤務し分院長などを歴任。

関連記事

2022.05.25 侵襲性歯周炎を治療した症例
2022.04.16 上の前歯のすきっ歯をダイレクトボンディングで治療した症例
2022.03.03 変色した差し歯をジルコニアセラミックで治療した症例
2021.12.29 尖っている前歯をラミネートベニア(セラミック)で治療した症例