すきっ歯・出っ歯(口ゴボ)を矯正治療のみで改善した症例

矯正治療症例

すきっ歯・出っ歯(口ゴボ)を矯正治療のみで改善した症例

すきっ歯と出っ歯(口ゴボ)の両方を改善したいと来院されました。

ダイレクトボンディングのような人工材料(歯科用樹脂)をすき間に詰めるだけでは出っ歯の改善はできない為

矯正治療ですき間を閉じて、出っ歯を後ろに引っ込める治療を行いました。

 

すきっ歯

治療前

治療後

出っ歯

治療前

治療後

 

マウスピース矯正で行なった為、歯に矯正装置などは装着せず見た目にも配慮した矯正治療を行いました。

 

年代・性別 20代女性
主訴 すきっ歯と出っ歯が気になる
治療内容 すきっ歯と出っ歯を矯正治療のみで改善しました
費用 20万
期間 4ヶ月
リスク・副作用 矯正治療後の後戻りの可能性があります。少なくとも治療後4ヶ月は歯が後戻りしないようにリテーナーという透明のマウスピースのような装置をつけて頂く必要があります

 

すきっ歯や出っ歯の治療は状態によって治療方針が変わります。
正しい治療を受けるには、しっかりした診断が重要になります。

 

すきっ歯・出っ歯の治療のご相談を受け付けております。

下記の相談フォームよりお問い合わせ下さい。

 

YASU DENTAL CLINIC

〒543-0074

大阪府大阪市天王寺区六万体町5ー18

大阪メトロ谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口直結

お問い合わせはこちら(相談フォーム)