ダイレクトボンディングとセラミッククラウンを併用した治療した症例

セラミック治療症例

ダイレクトボンディングとセラミッククラウンを併用した治療した症例

虫歯治療をしていく過程で長持ちして見た目も良くしたいとのことでセラミックを使って治療していくことになりました。

 

治療前

治療後

 

年代・性別 50代男性
主訴 虫歯治療
治療内容 上前歯4本をダイレクトボンディング(樹脂の充填)

上前歯1本をセラミッククラウンで治療を行いました。

費用 ダイレクトボンディング1本3万×3本

セラミッククラウン1本15万×1本

期間 3ヶ月
リスク・副作用 樹脂は年数が経つと変色してくることがあります。

 

 

YASU DENTAL CLINIC

〒543-0074

大阪府大阪市天王寺区六万体町5ー18

大阪メトロ谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口直結

お問い合わせはこちら(相談フォーム)

関連記事

2022.04.30 セラミック治療のリカバリーをジルコニアセラミックで治療した症例
2022.04.16 上の前歯のすきっ歯をダイレクトボンディングで治療した症例
2022.03.03 変色した差し歯をジルコニアセラミックで治療した症例
2021.12.29 尖っている前歯をラミネートベニア(セラミック)で治療した症例