ラミネートベニアで治療した症例

セラミック治療症例

ラミネートベニアで治療した症例

今まで歯を大事にしてきたので、このように転けて歯が破折してしまったことが、本当にショックだったようで落胆されていました。

歯の本来の見た目と機能性をご希望されました。

 

治療前

治療後

 

年代・性別 50代女性
主訴 転倒して歯が折れたことで来院されました
治療内容 破折した1本を劣化変色しない、薄いセラミックを貼り付けるラミネートベニアで治療を行いました。
費用 ラミネートベニア1本15万
期間 2ヶ月
リスク・副作用 ラミネートベニアは色合わせや形を作るのが最も難しいと言われています。完成までに何度か修正を加えることがあります。

 

YASU DENTAL CLINIC

〒543-0074

大阪府大阪市天王寺区六万体町5ー18

大阪メトロ谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅3番出口直結

お問い合わせはこちら(相談フォーム)

関連記事

2020.10.11 右上前歯のクラウン(差し歯)のやり変えた症例
2020.10.10 金属アレルギーにおけるセラミックを用いたメタルフリー治療
2020.09.17 前歯3本をセラミックのブリッジで治療した症例
2020.09.17 ダイレクトボンディングとセラミッククラウンを併用した治療した症例